「Rinker」でリクエスト回数が多すぎますのエラーが出たので手動でリンク設定をしてみました。

2019年10月12日

先日、「もしもアフィリエイト」にも登録して、これまではアフィリエイトリンクは「Amazonアソシエイト」だけだったのですが、楽天市場とYahoo!ショッピングのリンクも「もしもアフィリエイト」経由でリンクできるようになりました。

 

そこで、こういうのに憧れてました↓

 

よく見るやつです。複数のショップへのアフィリエイトリンクが綺麗にまとまって見えます。
もしもアフィリエイトでAmazonへの提携も申し込んでいますが、審査は時間もかかってわりと厳しめのようなので、もしもアフィリエイトにも「かんたんリンク」という機能があって、まとめることが出来るのですが、Amazonは先ほど書いたように申請中なのでリンクがまとめられない。
なので、もともとAmazonアソシエイトのIDはあるので、とりあえずAmazonへのリンクはそれを使ってまとめられたらなと思いました。

 

で、検索したらありました。WordPressって便利ですね。
商品リンク管理プラグインRinker公式サイト

 

ありがとうございます。
っていうか最初に貼ってるアフィリエイトリンクは既にこれで貼っています。

何が出来るか、とか設定方法とかっていうのは、まずは公式をみたり検索したりしたらいっぱいあるのでそちらのほうが説明は上手だと思います(汗)
ちなみに自分が利用させて頂いたのは現時点で最新版のVer1.5.1

 

で、プラグインの中で商品検索をAmazonと楽天市場で検索出来て、検索結果をボタン一つで設定出来る便利さがあります。
でも、エラーが出ました…。

 

まずはAmazonで検索

 

で、これって「Rinker リクエスト回数が多すぎます」で検索すると対処法がしっかりいっぱい出てます…。

ざっくり書くと、Amazonの仕組み(PA-APIっていうの)を利用してるようなのですがその仕組みの利用権限がないっていうことです。
設定自体は順調に出来ましたが、利用権限がないっていうのは「過去30日間にAmazonアソシエイトでの売り上げがない」ので停止されている…ってことのようです。

昨日設定したばかりと思いきや・・・前々からAmazonアソシエイトのIDはあってリンクもしてるけど…ほぼ売り上げがないので…。登録したばかりのころに何か売れて数十円アカウントに残ってるままです(汗)
その状態なので、設定しても検索機能でエラーが出たみたいです。
これが解消されるには、アソシエイトから売り上げが上がるようになることだそうです。

 

 

それまではAmazonのところは手動で入ればよいようで、そのやり方はこちらのブログを参考にさせていただきました。

「Rinkerの「リクエスト回数が多すぎます」に対処する[PA-API]」

 

ふむ…。

 

で、次に楽天市場での検索を利用してみました。

 

無事に出て来ました!
赤線で塗りつぶしたのは問題はないと思いますが…この取得した瞬間での値段が掲載されているので。

 

これで「商品リンクを追加」をぽちっとすれば…

プラグインのフォーマットにAmazonへの詳細リンク以外で最低限必要な部分は埋まります。

 

めでたしめでたし…と思い、別の商品も続けて楽天市場で検索してみました。

 

「リクエスト回数が多すぎます。」のエラーが出た…。
でも、「しばらく時間を空けてからご利用ください。too_many_requests」ってことで、Amazonの検索とは少しメッセージが違う。
導入したのが昨日の夜で同じように2作品目を検索したらこれが出て、ちょっと待っても同じような結果。
実際にどれくらい空けたらいいのかわかりませんが…記事に2種類の商品リンクを貼りたいときに困る…。

 

それなら手動で必要なところ埋めたらいいか…と思いやってみました。

リンクとか設定するフォーマットの中に「検索キーワード」っていうのがあります。
そこに検索キーワードを入れる…。

 

で、その横の「以下のURLを更新」をぽちっとする。

 

そしたら

 

ってことで、Amazonボタン用URLからYahooボタン用商品URLまでが埋まりました。
それぞれの横の確認ボタンをぽちっとすると、それぞれのサイトで「検索キーワード」に入れた言葉での検索結果ページが出て来ます。

 

 

 

最初手動でやるには全部URLをそれぞれのサイトで検索してきてそれを貼らないといけないのかな?って思ってたのですがそうではなくって…。
これは便利です。

 

あとはリンク自体のタイトルになる言葉とか、画像ないのでショップの画像リンクを自分で持ってこないとダメなのですが…。

それでも、回復を待ってるよりは早いかも…と。

 

結果これで出来上がったリンクがこれです↓

 

 

ということで、無事出来ました。

 

リンク自体を何回も使う事ってないかもしれませんが…自分の場合、同じアーティストのライブレポとかやった場合に最新アイテムのリンクを貼るのに毎回リンクを取得しに行ったりするので、重宝しそうな気もします。