Audiostock2021年8月分定額報酬発生しました♪(招待コードあり)

完全に毎月10日なれば恒例のという記事になりますが・・・(^-^;
今月も何とか定額報酬を頂けたので、記事にしたいと思います。

まずは前回の記事↓

Audiostock2021年7月分定額報酬発生しました!(招待コードあり)

右肩下がり(^-^;

で、今月頂けた定額報酬は・・・「162円」でした(^-^;
いや、それでも自分の作った音源をサブスクでダウンロードして頂いている方がいるというありがたさがあり、それを忘れちゃいけませんが・・・
人間、「欲」というものもありますし・・・(笑)
実績が上がるということは支持されたりするってことですしね。

始めた当初は審査に通るだけで自分としてはよくやった・・・って思ってたものですが(^-^;

で、少し前の記事にこれまでの金額の推移を全部書きましたが、今回「右肩下がり」な感じになってきています。

今年の4月「475円」→5月「581円」→6月「1022円」と上がってきていたのですが・・・。
7月「460円」→8月(今月)「162円」という感じで半額以下に落ちてきています・・・。

新規登録がなかなか出来ていないから?

下がってきているのは、やはり新しく曲を登録出来てないからなのかな?と思ったりもしますが・・・
先月、先々月は去年くらいに登録した童謡カバーがメインでダウンロードされていたりしましたし、今年入ってから、ペースは遅くても新曲としての登録は一応していますが・・・なかなか。

自分自身の登録曲数が増えないのと同時に、逆に新規のクリエイターさんがドンドン参加されてきたり、トップ集団の皆さんのコンスタントな登録なんかもあるので、そういった状況もあるのかもしれませんが・・・
ただコツコツとやるしかないのかなと思います。

新曲がダウンロードされていました!

そんな中で嬉しいのが、8月の初旬に登録出来た新曲「Chase」がその月のうちである8月にダウンロードされていたことです。
最近、童謡カバーばかりでオリジナルに反応して頂けなかったりですし・・・。
そういう事もあるし、やはりコツコツとやんないとなぁ・・・(^-^;

その曲はこちら↓

価格設定とか・・・

サブスクリプションでダウンロードされた場合に、単価を上げる方法は勿論沢山ダウンロードされることではありますし、単曲の販売実績の積み重ねによる基本報酬パーセンテージをあげる事や、その月のうちの登録曲数による基本報酬パーセンテージををあげる事だったりもしますが、一番の基本になる楽曲の販売価格の設定をあげておくことも報酬アップの方法かなぁ・・・と。
中々価格をあげることに抵抗があったりはしますが…サブスクの計算式に販売単価が関わってくる以上はそこをあげるのが1回ダウンロードされた際の単価アップには一番効果的なので。
そして、1年以上登録させて頂いてますが、単曲販売は自分はまだ2曲しかありません。でもサブスクだと1回だけ0でしたが一応コンスタントに定額を頂けていることを考えると、思い切ってあげておいたほうがいいのかもと思ったりします。
そこそこに単曲販売がある方だとまた別なのかなぁ・・・。

なんにしろ、コツコツと作る作業と知らせる作業をやっていくしかないかなぁ…。

ということで・・・

招待コードはこちら↓

SLHvgKkFnRDj

こちら、今現在購入者としてもクリエイターとしてもAudiostockにアカウントをお持ちでなく、新規に登録する際にご使用いただければ、使ってくださった方にも、自分にも300円かな?
サービスからプレゼントして頂けるので、是非使って見て下さい。

関連リンクなど

Audiostock経由で音楽配信しているストアのリンク集(拾える分だけをLinkTree風にページを作ってみました。)

セルフライナーノーツとしてnoteにまとめているマガジン

 

自分が使用しているDAW関連

 

UJAMのバーチャルシリーズだらけですが・・・結構使い勝手がよく、自分の登録楽曲では何かしら必ず使ってます。